読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2次元と2.5次元と3次元

ゲームとテニミュとヅカ

遙か6ヴォーカル集

 

ヴォーカル集 遙かなる時空の中で6 浪漫ナル歌

ヴォーカル集 遙かなる時空の中で6 浪漫ナル歌

 

 

遙か3アルティメット(体験版)をプレイしたら、すっかり遙か再熱してしまいました。遙か3(製品版)が待ちきれなくて死にそうなので気を紛らわすために遙か6ヴォーカル集の感想を書きました。

思ったことだらだら書いてます。誰も得しません。

 

 

偽リノ境界線(ダリウス)

この手の曲、何のジャンルに分類されるのかよく分からないけど、知っている曲に例えるならアゲハ蝶のテンポを遅くしたような曲・・・アラビアロック?

鈴村の歌い方がたいへんいかがわしくてよい。ちゃんとダリウスだ・・・遙か5の龍馬と全然違う。すごい。

 

 

月と星のレビュウ(秋兵)

実はこの曲遙か6の中で一番好きです。何百回でもリピートできる。

何が素晴らしいってキーの設定が素晴らしい。秋兵のこの高さの声が聴きたかった!!!!みたいな。

サビの「秘密のレビュ↑ウ」のところと「甘や↑かな」のFの音がめっちゃかっこいいんだよな・・・。

普通に曲として好きなんだけど、でも他のキャラが歌詞をそれっぽく変えて歌ってもたぶん違って、秋兵のなんというかこの・・・鼻と喉の間から出してるようなベタッとした声質(何か他にうまい表現ができないものか)がこの曲にめちゃくちゃ合ってるんだよ~~

ちなみに曲のタイトルめっちゃヅカっぽいですよね。

 

 

TiGER(虎)

わたしは曲を初めて聞くときに歌詞の内容が全く入ってこないタイプの人間なんですけど(どうしてもメロディとか構成とか耳障りのほうが気になっちゃう)、この曲はさすがに歌詞が刺さった。

この作詞家の方、本条政虎というキャラクターを理解しすぎでは・・・?

作詞にあたって本条政虎ルート3周ぐらいしたんじゃないかってぐらい本条政虎すぎるキャラソンだった。ありがとうございます・・・最高です・・・

「唇は喋るため あるんじゃねえよ」が特に最高です・・・・・・

※調べてみたら作詞は森由里子さんという方のようなんだけど、なんとテニプリのWINDY  ROADとかも手掛けておられるようでびっくりした

 

ところで、キャラソンにあんまり関係ないんだけど、ずっと思ってたことがあるのでついでにここで書かせてください。

 

虎見てるとグリムジョージャガージャック思い出しませんか?

 

~本条政虎とグリムジョージャガージャックの共通点~

・名前にネコ目ネコ科の動物が含まれる(これが最たる共通点)

・好戦的な性格、強い相手と戦いたがる

・でも意外と義理堅い、一度懐に入ってしまえば超守ってくれる

・体の前側の露出度が高い

・爪で戦う

・声がエロい

 

ほらやっぱり似てる!

ちなみにグリムジョーのキャラソンもBrEaKってタイトルで大文字と小文字混在してるからな。

 

 

戀文綴り(九段)

サビがキー高い!とてつもなくあざとい感じになってる!!!

マイケル四反田も演じ分けがすごいんだよな。遙か5の外国人は相当黒いのに。相談役は真っ白。ただただかわいい。

曲調、本アルバムの中で唯一純粋な「和」を感じる。これぞ遙かのキャラソン。

 

 

時空ノ旅 悠久ノ恋(コハク)

かわいいいいいいいい

明るくてかわいい。まさにコハクのような曲。もう完全にキャラと融合してるキャラソンだ!

何より阿部敦コハクの声上手いな(上手いも何も本人)

歌になってもちゃんとコハクの声だもんな~すごい~!!

 

 

咲かない花(村雨)

遙か5の刀心抄-TOSHIN・SHO-といいこの曲といい、地玄武の曲毎回クッソ難しくて草

イントロの時点でわろてしまった。なにこのアップテンポなジャズロック調・・・めっちゃ歌いにくそう・・・

そして安元洋貴の歌声のバリエーションの無さ愛おしすぎるな

いやでも村雨のキャラ崩してないから全然オッケー

 

 

不可欠ナ理由(ルード)

えっ・・・何この曲・・・・・・・

Bメロで突然の三拍子→サビで突然の転調!!何この曲!!ムズイ!!!

これは完璧主義で超有能スーパー従者のルード君だからこそ歌えるんだ・・・

間奏のギターソロが、音はギターなのになんとなく三味線っぽい感じで面白い。音階のせい?

 

 

贐ノ風(有馬)

有馬隊長の泣きのバラードきた!!!!!!!

一番Aメロの囁きのような歌声からサビの情熱的な歌声まで持っていく感じ上手い~~寺島~~!!!!

余談だけど贐(はなむけ)が読めなくてIMEパッドで手書きして無理やり出したんですけど、そのあと曲中サビでがっつり「はなむけの風~」って歌ってることに気付いた。

そしてそのついでに歌詞をちゃんと読んでみたら、これまんま無印のルートの超絶じれっ隊の有馬一じゃん!!!!ってことに気付いてわろた。

 

 

時空を旅する君へ(八葉全員)

これずっと全員で歌ってる?全然聞き分けられない・・・

とりあえず村雨がサビで下パート歌ってることだけはわかった。

本条政虎の声を聴きやすくするためにiTunesのイコライザをいじりまくったけどうーん・・・iTunesのイコライザめっちゃしょぼくてダメだった。ウォークマンの方が違いがはっきり分かる。

そしてイコライザいじってて気づいた。本条政虎の声思ってたより高かった。

ベースをでかくして聞きやすくなったのは村雨だった。安定の低音。

2番のAメロは虎の声がやや目立ってる気がする

かつての「遙かなる時空を越えて」みたいにみんなのソロ作ってくれればいいのに~

 

 

 

ついでにヴォーカル集じゃなくてバラエティCDに入ってた曲についても書いておきます。

 

 

昏キ帝都ノ終末ニ(ダリウス&ルード)

この曲ロリヰタだー!!!!!

このテクノロック的なの、ガリズム・セラスタあたりのロリヰタ!!

サビ最後の「行こう 時の れれれれ黎明へ」のとこであ~~!!打ち込み駆使してる系V盤あるあるだ!!つって笑った

ダリウスにもルード君にもイメージかけ離れた曲調でなぜ???って感じだけど個人的にこの手の曲は好きなので結構聞いてる

 

 

恋祭(コハク&虎)

曲のメロディは紛れもなく古より脈々と受け継がれている遙かキャラソンなんだけど、アレンジがちょっと斬新な感じ

つーか虎の声が思いのほか綺麗だ!!これは綺麗な虎

ソロのTiGERはもっとドスの効いた感じなので・・・。

ただ、虎の「神輿を担いで~」ってとこ最初「煮干しを担いで~」に聞こえたし何回聞いてもやっぱりそう聞こえる(難聴)

あと二番最初の虎の「お~ん~な~」ってとこがやたら目立っててめちゃくちゃ面白いんですけど・・・

 

 

真秀呂場へ向かふ路(有馬&村雨)

サビの三度ハモリが最高にかっこいい!!!!!!!!

イントロと間奏のギター超楽しい!!!

サビのベースも超楽しい!!

疾走感が最高!!!

久しぶりに血沸き肉躍るキャラソンに出会った・・・

というか歌ってるのが有馬隊長と村雨っていうのがいい。この二人声質的に相性いい。

最初この組み合わせマジで謎だったんだよな。

普通精鋭分隊ペアと京都の旧友ペアに分けるでしょ。なんで?中の人のスケジュール合わなかった?とかいろいろ考えたけど、たぶんこの声質のマッチングのためだったんだ!!と自己解決した。

でも精鋭分隊のデュエットも聞きたいので、コーエーさんお願いしますよ~(懐から札束を取り出す)

 

ところで「真秀呂場」で「まほろば」って読むのを初めて知ったのでググってみたら、このキャラソンのページばっかり出てくる。オリジナル当て字なのか?

一見風呂場っぽいよね。

 

 

愛しさは禁断の甘美いミルクホウル(秋兵&九段)

タイトルに「禁断の」とか入ってるから若干身構えたけど、聞いてみたらなんだ可愛すぎか

このメンツがいかがわしい歌を歌うわけがなかったな!武蔵坊弁慶じゃあるまいし。

曲調完全に九段に引っ張られた曲って感じだけど、秋兵もまんざらでもなさそう。

戀文~の九段は歌い方あざとすぎるのでこっちのほうがちょうどいい。

真秀呂場はがっつりハモってるのにこっちは潔いまでのユニゾンだな、と思ってたらなんか後半の「ぜ・ん・ぶ・だ・き・し・め・て」のところを一音ずつ追っかけて歌ってて吹いた。

 

 

幻燈ロンドのヴォーカル集も楽しみですね!!!!!!!

どうやら萬の曲が入るっぽい。下野紘が歌うとどんな曲でも元気ソングになりがちだけど、今回はどう来るのか楽しみです。

ってか藤堂尚哉も歌って~~~!!!!びっくりするぐらい暗いやつか未来感あふれるピコピコ系テクノがいい。