読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2次元と2.5次元と3次元

ゲームとテニミュとヅカ

1789-バスティーユの恋人たち-

宝塚にハマった経緯については前回の投稿でご説明したわけですが、
今回は私を沼へと引き摺り込んでそのまま頭まで沈めた1789-ペイロールと囚人たち-について書きたいと思います。


1789は、フランス革命をテーマにしたフレンチロックミュージカルです。
日本初上演だそうです。
フランス革命ということで、時期的にはベルばらと被ってるはずなのに、雰囲気が大分違う。
宝塚の王道からは少し外れた感じだな、というのは素人でもなんとなくわかりました。

だって、主人公が農民の息子。

宝塚といえば、王子様×お姫様!もしくはオスカル×アンドレ!はたまたモンタギュー×キャピュレット!(?)というイメージがあったので、
第一印象「え?これ主人公!?」という感じです。
最初の衣装も、龍真咲さんが着用していることでかっこよく見えていますが、よく見るとオシャレなボロ切れです。


そしてさらに混乱を誘うのが、この演目、トップ男役×トップ娘役ではないのです。
ポスターでは、トップ娘役の愛希れいかさんがマリーアントワネット役と書いてあったので、
一体どんな異業種交流で農民と王妃がくっつくんだ!?と疑問に思っていたのですが、
そういうわけではなかったんだな。
それでも最初に見た時は1幕の後半ぐらいまでずっと
(王妃ってただでさえフェルゼン伯爵と不倫してるのに、さらにここからロナンとくっつくのかよ・・・とんだ悪女だな・・・)と思ってて、
オランプとロナンがバスティーユの牢獄から脱出したあたりでやっと
それぞれ別の相手とくっつく話なんだなってことに気付いたのでした。おそいよ。

つまりはトップ男役の龍真咲さんが民衆の象徴で、
トップ娘役の愛希れいかさんが貴族側の象徴なんだよな。
民衆パートと貴族パートが交互に進んでいくんですけど、
民衆パートでの革命家や民衆たちの力強さと、貴族パートでの雅やかさが対照的で、
一度で二度おいしい作品だ・・・と思いました。



以上のような理由で、あんまり宝塚っぽくない作品です。
でも、バンギャ上がりのド素人な私には逆にピッタリだったかもしれない。

なぜなら、楽曲がめちゃくちゃロックでかっこいいんです!!!

これがフレンチロックミュージカルたる所以なんでしょうか。
『誰のために踊らされているのか?』とか、ギターリフくそかっこいいからね・・・
私が特に気に入ってるのが、ロナンがペイロール伯爵に拷問されるシーンの『耐えてみせる』です。
サビのコード進行めっちゃ好き・・・・・
そしてテーマソングの『サイラモナムール』もずっと頭から離れないぐらい印象的な曲です。
見終わってしばらくは脳内サイラモナムール状態でしたね・・・(??)
しかも全員歌上手すぎるし、アントワネットとフェルゼン伯爵の『許されぬ愛』とかもほんと鳥肌ものでした。



拷問の話が出たついでに、ちょっとここらでペイロール伯爵の話をさせてください

前回書いた通り、龍真咲さん以外誰も知らない状態で見に行ったわけですけど、
ロナンがバスティーユの牢獄で拷問されるシーンで、

ペイロール伯爵@マギーの鞭さばきに完全に堕ちました

もうね、第1幕終わった瞬間スマホの電源入れて速攻【1789 鞭の人 名前】でググったレベル
正直言って公演2回目見に行った理由は「ペイロール伯爵をもっと間近で見たい」だったし、
ずっとオペラグラスでペイロール追っかけてました・・・

拷問の最後に兵隊がロナンの腕に焼印するんですけど、それブルーレイで見て初めて知ったからね
その後印刷所に戻った時に、仲間に「腕にけがをしているな」って言われるシーンもあるのに、
なんで怪我してるのか全然気づいてなかったのも全部ペイロール伯爵をガン見していたせいです


そんなペイロール伯爵の名シーン3選

?鞭
?指揮
?撃ち方用−−−意!!!!!(腕を振り上げる)


?はほんとみんなに見てほしい・・・
鞭振り回しながら恍惚とした表情を浮かべるペイロール伯爵、1789の私的ベストシーンすぎる
ブルーレイ貸すからみんな見て・・・・・・!!!
?はパリ市民を服従させる曲でのオーケストラの指揮者みたいな振り付けのことです。
ブルーレイでペイロール伯爵の指揮のところ全然抜かれてないからがっかりだよ〜〜
?はよくやるやつ。
あと「農民ども〜国王の名において従うのだーーー!!!」とかも家でよく真似してる


ペイロール伯爵って結構脇役っぽいけど、
物語の冒頭でロナンの父親を射殺するのもペイロールだし、
ラストでロナンを射殺するのもペイロールだし、
ロナンの死神かなにか?

ただ、これツイッターにも書いたんですけど、、
ペイロール伯爵、国王と直接話せるってことは軍の中でも超上層部のはずなのに、
たかだか数人の貧乏農民から税金巻き上げるために
わざわざフランスの片田舎まで自ら出向いてるの偉すぎない???

ちゃんと現場に出向いて実務に携わるとか、理想の上司かよ・・・・・・・


あと密かにアルトワ伯も好きです。
昔から色気多めのサディスティックな悪役を好きになる傾向があるので、
鞭のペイロール と 媚薬のアルトワ伯 が1789ツートップとして心に深く刻み込まれた。
みやるりさんの立ち姿とか仕草とかすっごい上手だと思う。はまり役すぎるでしょ・・・


革命家3人組もそれぞれ個性があって好きー!
ダントンとロナンの妹が付き合ってるのは爆笑したけど。世間狭すぎィ!!!!
パレ・ロワイヤルの曲が好きです!!
でも帰ってきて史実調べたら、このあとロベスピエールが独裁者になってカミーユロベスピエールに処刑されると知って白目剥いた
ロベスピエールよぉ〜・・・悲しすぎるよ〜〜(´;ω;`)
ちなみに最後サイラのときのロベスピエールの相手役は誰なんだろう?
ロベスピエール彼女いたんだ!?って思った



なんか書き忘れてる気がするけどだいたいこんな感じ。
ちなみに、来年帝劇で1789やるんだけど、ロナン:加藤和樹の配役にお茶吹いた
加藤和樹なんて絶対貴族側じゃん・・・むしろペイロールじゃん・・・・・・
貧乏な加藤和樹も楽しみです。
あとマリーアントワネット凰稀かなめも意外すぎた。
めちゃくちゃ貫禄ある王妃になりそうw
絶対見に行きたいので前売券の発売日忘れてたら誰か声かけて!!!!!