読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2次元と2.5次元と3次元

ゲームとテニミュとヅカ

そういえば那由多の軌跡クリアしてしました

発売日に購入して2週間ぐらいでクリアしたんですけど
プレイレポを書くのを忘れていました!
というのも、2週目限定のイベントコンプしようと思って2週目やり始めたはいいけど
2章ぐらいまで進めたところで一個サブクエ逃してたことに気付き
あーこれどうしよ・・・ってなって途中でフェードアウトしたからなのでした
2周目すぐ飽きる悪癖をなんとかしたい



ちょっと忘れかけてますが感想書いていきます!


・システム
これまでの軌跡シリーズとは全くの別ゲーでした。
彼氏君いわく「この戦闘ほぼイースやん」
こばしはイースやったことないので分からないけど、システム似てるみたいです。
アクションつら・・・・・・・・・
昔から横スクロールのジャンプゲーとかがめちゃくちゃ苦手なので
敵と戦うことよりもフィールド進むことが辛かった・・・
物語が進んでいくにつれて使えるアクションも増えていくのですが、
次の面でその新アクションを駆使しないと進めなかったりして、
だんだん難易度が上がっていく的な・・・
ボスも色んなアクション使わないと倒せないようになってます。


ただ操作性でいえばかなりやりやすかったです。
村とテラの行き来も、スタートだかセレクトボタンですぐできたしね
(最初そのことに気付かず、いちいち家の横の穴から行き来してた)
村の中の移動(師匠⇔博物館⇔自宅)が若干めんどくさかったですけどそんなこと言ってたらこばしさんゲームできないよ!



・音楽、グラフィック
うーんうーん
庭園の奥のタワー(なんだっけ)の中の音楽がちょっと怖くてウウウ・・だったけど
うわああああああああここ音楽超イイイイイイイってなることはあんまりなかったような
零や碧では感情移入しまくってたせいか
クライマックスでいい音楽が流れるとウワアアアアアアアアアってなったんだけど
正直今回はそこまで感情移入できなくて・・・

グラフィックはまあがんばってたんじゃないですかね
最初クレハ出てきたときは「お、おう・・・(これか・・)」ってなったりならなかったりしたけど
あ、装備がちゃんと外観に反映されるのは面白かったかな
フィールドはすごいちゃんと綺麗に作ってあった!
四季によって変わる自然っていうのも分かりやすかったし。



・ストーリー
すべてが丸く収まったハッピーエンドなのでみなさん安心してプレイしてください
エンディング後の後日譚が長いwwww



・その他
2週目限定のイベントとかステージとか多すぎじゃないです???
便利屋の仕事なんて1週目で半分ぐらいしかできないし・・・
周回プレイ前提なら、イベントスキップとかもっと簡単にできるようにしてくれよ・・





以下、ネタバレ含みます注意!

ラスボスの正体、テラの存在理由なんかはなるほど・・・って思ったけど
それ以外はなんとなく予想できちゃったしなぁw
セラムの声優名書いてない時点で怪しさ1000%だしさぁ
絶対これあいつやん・・・っていうね!


後日譚の分かりやすさがハンパない件
個人的に、ノイは新ノイのままでよかったんだけどなぁ
なんか最後急に旧ノイが生き返ってきて、えー?ってなったんだよなぁ


というか最終的にテラがあの地球の穴にくっつくのかと思ったんだけど
穴はそのままなのね・・・
ってことはこれまでの軌跡シリーズの舞台になってた地球も穴空いてるの?
リベールの四方の塔が4つの大陸に関係あるんじゃないかなと思うんだけども・・


あと超勝手な妄想なんだけど、
奈落病の原因って放射線なんじゃないかなと思った
それまで残され島では患者がいなかった奈落病に姉がかかったのは
宇宙から降ってくる星の欠片の鑑定をしているからじゃないかなと。
「世界の果て」の近くに住む人たちが奈落病で死んでいったのも
過去の戦争の時にそういう兵器が使われたんじゃないかなと思ったりしたよ!
多分ファルコムはそんな現実的なこと考えてないよ☆彡



これまでの軌跡シリーズはすごく物語に引き込まれる感じだったけど
今回はなんかそういう感じになれなかったなあ
ファンタジー嫌いなわけではないんだけど、なんでだろうw
多分、ストーリーよりアクションの方に必死だったからだろうなあwww