2次元と2.5次元と3次元

ゲームとテニミュとヅカの感想がメイン

2017/8/27 テニミュ3rd青学VS立海

3週間前の話になりますがテニミュ3rd関東立海の名古屋公演に行ってきたので感想(今更すぎ)

 

 

立海がめちゃくちゃハイクオリティでひっくり返った。

みんな歌が上手いし声量あるから全員で歌う曲の迫力すごい。

これは間違いなく常勝ですわ・・・

青学がんばれ。超がんばれ。

 

 

立海メンツ箇条書きメモ

 

・真田

今回の私的MVP間違いなく真田

写真で見るより顔がきれいすぎた

非常に端正な顔立ちっていうんですか、そういう感じ・・・

あと膝のゴツゴツ感がすごい萌えた(どこ見てんだ)

客降りで昼公演も夜公演も真田が私の近く通って、手振ったら全力で睨み返されるし、夜公演のインマイハートのコールが奇しくも真田で「ぬるいぬるい!」とか煽られるし、マジでなんだこれ・・・真田ピックアップかよ・・・こんなん惚れてまうやろ・・・

カテコでものっすごいきびきびした動きで礼してたのと、インマイハートで完全なる真顔で踊っていたのも面白かったです

そして2ndのときから風林火山の曲の疾走感とダンスめちゃくちゃ好きなので3rdで曲変えないでくれて嬉しい ブルーレイ買って100回ぐらい見たい

 

・幸村

例のベッド磔のシーンでちょっと笑いそうになったものの、暗くなったと思ったら次の瞬間ジャージ着て超最強オーラ放って立ってたので思わず息を飲んでしまった。笑ってる場合ではなかった

試合してるところ早く見たいな。気が早い!

 

・柳

子役のバックコーラスと戦後間もない日本みたいなセピアの回想ムービーのインパクトがすごすぎて、柳生と乾の試合は作中で好きな試合ベスト5には確実に入るぐらい好きなはずなのに、今お芝居のこと思い出そうとしても全て「フォートゥーフィフティ~~~ン」のコーラスにかき消されて何も思い出せない つらい

 

・仁王柳生

仁王と柳生が入れ替わるイリュージョン、マジでタネがわからないのでブルーレイの特典映像か何かで後ろから見せてほしい

正直3rdの仁王と柳生どっちも好きでヤバいです

仁王、声低くてちょっとワイルドで大人っぽいのが最高すぎ

かと思えば日替わりでの仁王と真田のやりとりは完全に男子中学生だった

柳生は顔の造形がすごく好み

でもベンチワークとか千秋楽あいさつのときめちゃくちゃ挙動不審だった

柳生ってなんで毎回キャラ崩壊していくんだ!?

 

・ジャッカル丸井

ジャッカルのガタイの良さたまらない

ブン太はツイッターでみんなか解釈違いって言ってたのが気になって楽しみにしてたんですけど、なんか、すごい元気いっぱいだった

特にソロ曲が、氷帝戦のジローの曲とかラッキー千石ゴクラクラクッショ~みたいな、あのへんと同じ空気で、立海テニス部の厳しさを微塵も感じさせない曲だったからワロタ

 

・赤也

ぶっちゃけ私いままで赤也こわくてちょっと苦手だったんだけど、今回初めて赤也かっこいい・・・って思ってしまった・・・歌上手い踊り上手いし最高

3rd赤也の顔、デビルというよりデーモンって感じで好き(?)

 

 

あと六角の日替わりがすごい面白くて呼吸困難になりかけた

バネさんのポテンシャルすごいな!?

 

 

そういえば比嘉のキャスト発表されてましたね

木手の中の人、ヒガンバナに出てたっぽいけど、つい最近ヒガンバナ全部見たのに全然覚えてない・・・すまん・・・

愛知は1/19~21! 行きます!

2017/7/31宝塚大劇場 月組All for One

酒!!

歌!!

女!!

 

こんにちは こばしです

 

先週ムラに月組見に行ってきたー!

月組は去年7月のNOBUNAGA以来一度も行けてなかったので一年ぶりです。

 

初めて生で見るトップスター珠城りょう率いる新生月組・・・

 

 

マジで最高すぎた・・・・・・

 

 

なんかショーで娘役はべらせてるたま様見て、今更ながら、ああ本当にトップになられている・・・!!とやっと実感した(マジで今更すぎる)(もう一年経ってるよ)し、

私たま様の歌とお芝居めっちゃ好きだわ・・・と気づいた

グランドホテルとアーサー王なんで見に行かなかったんだよ私!?

たま様単体でももちろん好きなんだけど、たまちゃぴが好きすぎる

まさちゃぴは太陽と星って感じであれはあれでよかったけど、たまちゃぴは満月と星ってかんじ(??)・・・良き・・・

てか、たまちゃぴのデュエダンの幸せオーラやばくないですか!?

見てるこっちがニヤニヤしちゃう

とても世界平和を感じました

 

そして今回は月城かなと組替え後の初大劇場公演なわけですよ

雪組るろ剣の二次元すぎる蒼紫様を至近距離で見てしまって以来れいこに大注目している私としては、月組への組替えは正直めちゃくちゃ嬉しかったんですよね・・・推し組で推しを見る幸せ・・・

今作では真っ黒い衣装の悪役ということで、それこそ私のれいこ推しの原点である蒼紫様を彷彿とさせる・・・ちょっと間抜けな悪役だけど・・・

 

 

てか、前回まではメインどころの方々しか把握できてなかったから見る視野狭くてもよかったものを、この一年でなまじ下級生についての知識も増やしてしまったがために、今回ほんっとに「目が足りねえーーー!!」になったんだよな

ヅカでこんなに目が足りなくなったの初めてかもしれない

特に銃士隊がステージ上にいる時が一番ヤバかった

ほんとこれ・・・イケメンミュージカルだ・・・

ダルタニアンと三銃士とその後ろで踊る銃士隊の絵面のアイドル感すごい

もうどこ見てればいいのかわからずパニックになって1秒おきに双眼鏡と肉眼を切り替える羽目になりました(おちつかない)

 

  

 

劇の内容はというと、全然ヅカっぽくない感じが逆に面白かったです

前評判通りだいぶコメディっぽいところもあって、声出さないように笑いこらえるのに必死で窒息するかと思った ヅカの作品でこんな笑いっぱなしだったの初めてだよ・・・

ボーフォール侯爵の牢屋の警備手薄すぎやろとか、本物のルイ14世簡単に見つかりすぎやろとか、だいぶ雑なご都合主義も普通に許されるノリ

老若男女ヅカ知らない人でも楽しめそうな作品です

最後全部丸く収まるので、涙でお化粧崩れることもないし精神的ダメージもないし超気軽に見れるよ!

ただし月男に萌えすぎてしんどいという意味での精神的ダメージはでかい

 

配役発表でちゃぴがルイ14世役って見た時点で「????」って感じだったんですけど、案の定ルイ14世がほんとは女の子なストーリーでした。

女の子が男として育てられて王子になるって、まるでリボンの騎士やんけ!とか思ってたら、

あとで読んだパンフレットに小池せんせーが「リボンの騎士のオマージュです」とか書いてて笑った。マジでリボンの騎士意識してたのか・・・w

リボンの騎士履修しておいてよかった。こないだちょうどCSで乃木坂の生田絵梨花が主演やってる舞台見たばっかりだったのよ

(兄が失踪して妹が代わりに王子になるってあたりで星の王女~宇宙意識に目覚めた義経~を思い出したのは秘密)

ちゃぴは元男役ってのもあって「男のふりしてる女の子」のお芝居がものすごい上手いし、王子の衣装も髪型も似合ってるし、かわいくてかわいくてしょうがなかった・・・

やっぱりちゃぴは影のある役よりもこういう華のありすぎる役の方が好きだな~!

・・・って言った直後に、今月のスカステで激情見て「やっぱ影のある役いいな~~!!」とか言い出すからよろしく

 

たま様の方は逆に影のある役が好きだったりするんですが(ロミジュリの死とかマノンの兄とか)、ジャンプ漫画の主人公なダルタニアンめっちゃよかったー!!

たま様は体格がいい?細すぎない?感じなので、立ち姿も存在感があるし動きも迫力があってすごく・・・正統派ヒーローっぽいかっこよさある・・・

私もダルタニアンに壁ドンされたいし口塞がれてぇ~~!!!

 

 

その他、印象に残った方メモ

 

・モンパンシェ侯爵夫人

コ、コマ~~!!!!!すごい!!(爆笑)

クセのあるキャラに適性ありすぎるコマ。超おもしろかった!

フォーエバーラブでは娘役衣装でまさおと踊ってたし、今回もショーでたま様と踊ってたし、今後も各組のトップ男役を食っていってほしい(??)

 

・アラミス(みやちゃん)

マジで世紀の色男すぎた

銃士隊の衣装もよかったけどイケメン神父姿も最高

ほんと1789のアルトワ伯といい色気のある役似合いすぎだから・・・

今作見てみやちゃんトップになってほしさが増した

 

・銃士隊

アトス(としさん)はヒゲかっこよすぎだったし、ポルトス(アリちゃん)はただただかわいい

そして最近私が注目してるれんこんちゃん(今回の新公主演!)が本公演では銃士隊なんですよ・・・ずっと見ていたかったけどダルタニアンも三銃士も見ないといけないしウワアアアってなった・・・しんど・・・

あと名前わかんないイケメンが何人かいたのでブルレイ買って勉強します

 

・イタリア兄弟

女好きのポンコツキャラがこんなにハマっちゃうジェンヌ、ゆりや以外にいる!?!?

今回もそのきらめく個性を遺憾なく発揮しておられた

ベルナルドの方もかっこいいんだけどややポンコツオーラがあってよかった

ルイに何かとちょっかいかけても全然取り合ってもらえないの可哀想すぎわろたw

つーか最後ダルタニアンとベルナルドが戦うシーン、ベルナルドがレイピア二刀流になったとこ「四乃森蒼紫だーーー!!!!!!」って思った・・・小池せんせー・・・w

 

・護衛隊

ベルナルドの部下である御庭番集もとい護衛隊の面々

まゆぽん相変わらずかっこよかった

前まではあーさとまゆぽんの95期コンビに燃えていたが、今後はれいことまゆぽんの並びに燃えることになるのか!?

先月のふうちゃんとれいことまゆぽんの95期トークショー最高でしたよね・・・

 

ルイ14世マッマ

すーさんしゃべってるだけで面白いから大好き

 

・ジョルジュ

風間柚乃さんて、夏目雅子の姪なんですね!?すごい!

グラホの新公オットー役だったしとても劇団に推されてる感・・・!

ジョルジュかわいかったです

 

・エトワール

白雪さち花ちゃん、タカラジェンヌではレアな札幌出身なので密かに応援してるんですよw

さち花ちゃんのお歌は本当に安定感あってサイコー

 

 

早くも記憶曖昧なとこ多いから早くブルーレイ出てくれー!!

 

それと今回パンフレットのデザインがめちゃくちゃかわいいので、公演見た方はぜひ買って帰ってくれよな おねえさんとの約束だ

2017/7/15 Fate/Grand Order THE STAGE -神聖円卓領域キャメロット-

f:id:kobashi_m:20170716223947j:plain

FGO舞台2日目昼公演(ぐだ子回)見に行ってきました。

いろいろネタバレ感想~

 

全体的にかなりゲームに忠実に作られてて、宝具のエフェクトとかサーヴァントが死ぬときの黄色いキラキラとかもプロジェクションマッピングでうまく表現しててなんか感動した。

立ち方とか攻撃モーションもゲームの画面そのまんまだったし(特にトリスタンのポロロンの弾き方とか、戦闘のときのEXアタックとおんなじ動きだー!ってテンション上がった)BGMもゲームで使われてるのそのまま使ってる場面が結構あって、自分がゲームをプレイしてたときのこと思い出して感極まっちゃう仕様。

 

トーリーは、ところどころ端折られてはいたけど、まあ一応辻褄は合ってたのでセーフセーフ。ぐだ子の知らないうちに呪腕先生が初代ハサン様の協力を取り付けてくれたりしてた。呪腕先生TUEEEEE

ただ、最後アッくんが獅子王に「もう休むがよい」って言われるところが削られてたのが残念。バ、バカヤロー!!あれがないと第6特異点完結しねえよ!!!

今回の舞台の中ではアッくんと王の関係性あんまりフィーチャーされてなかったから、まあこれはこれで、いい、のか・・・?

でもあそこのシーンみんな大好きだから(勝手に決めつけ)入れてほしかったよね!?

結局アッくんだけ黄色いキラキラ出ないまま退場していった感じになってたし・・・

あと、マシュのサーヴァントの真名が明かされるところがえらいあっさりしてた印象wホームズもいないしアトラス院のくだりも端折られてたので仕方ないんだけど・・・それにしても

ベディ「円卓の騎士で唯一聖杯を手に入れた騎士、ギャラハット・・・!」

SEドーーーン!!!

スポットライトピカーーーー!!!

ぐらい派手にやっちゃってもよかったんだよ!?(それはそれでどうなんだ) 

 

 

その他、印象に残ったシーンは

・ファラオとゆかいな仲間たちによるどんちゃん騒ぎ

第1幕のわりと最初の方で突如始まるマサラ・ミュージカル風群舞

なんかこの場面だけ空気感が違っておもしろすぎた

後で詳しく書きますが、ここ笑いこらえるのに必死だったので円盤が出たらちゃんと見直したい

 

・円卓の過去回想

生前の円卓がブリテンの民たちとキャッキャしてるシーン。

普通に目開けて笑顔浮かべてるトリスタンにバクモエ。3時間近い上演時間の中でトリスタンがまともに目開けてた唯一の場面では!?

トリスタン以外の円卓もここの場面だけは各々闇から解き放たれたようにニッコニコしてて・・・マジ・・・尊すぎィ・・・・・・つってそのまま息を引き取りそうになった

ガウェインが誰かと肩組んでた記憶がうっすらあるんだけど、ランスロットだったかな??一般兵士?とにかく最高だった

 

・マシュとランスロット

マシュ「怒りました!!完全に怒り心頭です!!」

ランスロット「まさか私は叱られているのか!?」→うなずく粛清騎士

 

なぜダヴィンチちゃんを助けたのか聞かれて

ランス「遠目に見て美女だったので(最高のキメ顔)」

マシュ「何言ってるんですか?もう一度言います、何言ってるんですか?」

 

 マシュ「お父さん!」

ランス「おとぅーーー!?!?(ひっくり返る)」

 

めちゃくちゃ笑わせてもらった。

劇中随一のギャグパート。

 

・ヒップホップロマニ

まさかのラップ

かわいかった。というか全体通してロマニがかわいい。

ちゃんと語尾の「だぞぅ!?」とかも再現されてたし やたらピョンピョンしてた・・・

 

・トリスタンVS呪腕先生

トリスタンがシャイタンの腕でシバかれるところの演出がドヤバくてどうしようかと思った

なんか・・・上から降ってきた何枚もの黒い布で呪腕先生ともどもぐるぐる巻きに縛られていくっていう・・・

正直興奮した

 

・獅子王戦

マシュの宝具解放のシーンめちゃくちゃよかった・・・・・・「力を抜いて、その盾は決して崩れない」て優しくマシュに語り掛ける佐奈ベディほんとよかった・・・

終章やったあとで改めてこのシーン見ると、「その心に一点の迷いもなければ、正門は決して崩れない」とかがもう終章のマシュ思い出して余計泣けるんだよなぁ

この獅子王戦の場面ほんと好きなんだけど、ゲームやってたときは、この後獅子王との最終決戦が控えているという戦闘面での不安も持ちつつシナリオ読んでたので、なんとなく話に集中しきれない感があったんですよね・・・

だからこうやって舞台化なりアニメ化なりしていただけると、全力で感情移入できちゃうのでヤバいんですよね~~(アイライナーとマスカラが完全に溶け落ちた顔)

 

 

 

キャストで印象に残ったのは

・オジマンディアス(菊丸英二本田礼生)

 アクロバティック・ファラオ

 初日の時点でオジマンのダンスがやべえってレポがRTで流れてきてたのでだいぶ身構えて行ったつもりだったんだけど、実際見てみたらマジでやばかった

 なんか変なツボに入ってしまって途中から笑いこらえるのに必死で直視できなかったごめん。でも私だけじゃなくて客席全体ざわついてたように思う。

 こう、空中でくるっと回るやつとか完全にテニミュで見たことある動きだった・・・そのうちテニスラケットばりに杖回し始めたらどうしようとか思った(さすがに回さなかった)

 てか、オジマンってゲームでは自分はその場から動かずに光の柱みたいなの降らせて攻撃するんだけど、本田プロのオジマンは完全に肉弾戦だった。杖振り回して戦ってました。フットワークが軽すぎるファラオ。

 

ダヴィンチちゃん(RiRiKaさん)

 歌うますぎィ!!!!

 高音の安定感がすごい・・・

 間違いなくダントツ歌うまだった・・・

(あ、でもオジマンの隣で歌ってたダンサーの人もうまかった)

 ヅカ出身なのは知ってたけど、調べたらまさかの89期でひっくり返ったよね。

 89期のポテンシャルやばすぎない???キセキの世代かよ

  

 ・マシュとぐだ子

 マシュ、最初ビジュアルが公開されたとき随分雰囲気暗めのマシュだな・・・って思ったんだけど、実物はすごくかわいかった。まず第一声聞いて「声かわいいいいい」となった。

 ぐだ子はめちゃくちゃ顔が小さくて細いな・・・という印象。

 ぐだ子がマシュに抱きついたりして2人でキャッキャするところが多くてほっこり。

 これぐだおくんだとどうなるんだろう・・・。

 

 ・マーリン???

 最初出てきたとき「え?マーリン?あれ?この舞台マーリン出るんだっけ??」ってみんなが思ったであろうバイオリニストのお姉さん。

 服がめちゃくちゃマーリンで、髪型もマーリンに寄せてるっぽかったけど、端っこでバイオリン弾いてるだけだったので「あ、マーリンじゃないのか・・・」ってだんだん気づき始めるっていう。

 まさか生バイオリンが聞けるとは!

 で、今会場でもらったチラシ見たら、DIR EN GREYのDieとユニット組んでるって書いてあるwwどんな曲やってるんだろう、ちょっと気になる・・・

 

・円卓

 円卓の何が最高って、身長差がちゃんと設定どおりなんだよ・・・

 ガウェインが小さくてランスロットがやたらでかいのすばらしい・・・

 横並びになったときの絵がめちゃくちゃかっこよくてもうそこだけずっと見てられるって感じ・・・

 

 ・ガウェイン

  私の推しが最強すぎて困ってます(ラノベ?)

 

~~2.5次元ガウェインのここがすごい!~~

・歌の声量がバスター

・殺陣の迫力がバスター

・顔がよすぎる

・立ち絵のポーズの再現率 100%

・戦闘モーションの再現率 100%

・「エクスカリバー!!」剣を上に放り投げて「ガラティーン!!!!」完璧です

・突然のロボットダンス

 

円卓がめっちゃ踊るとは聞いてたんですけど、まさかそういう感じの踊りでくるとは思ってなかったです・・・リアルMMDだ・・・

そして殺陣がマジでマジでかっこよくて、さすが伊達政宗やってただけのことはある・・・・!

BASARAミュも見てみたくなった

 

あと舞台あんま関係ないけど、お弁当作ってきてて他のキャストにも振る舞ってたとかいう稽古場情報、個人的に激萌え案件なんですけど!!!!

何そのお兄ちゃん属性!?マジのガウェインかよ!?

まあホンモノのガウェインは素手でマッシュポテト作るようなイカれた料理センスの持ち主なんですけどね・・・

 

 

 

物販はパンフとガウェブロマイドを購入しました。

パンフね、開眼トリスタンがね、顔が好みすぎてヤバい

しかもトリスタンの隣のページがガウェインなんですよ この見開きの破壊力が高すぎて一瞬で塵になれる

あと1ページ目の湖のほとりにいるベディがとても涙を誘ってきます

 

 

 

FGO舞台、総じて最高だったんだけど

一点だけ文句言うとしたら

 

チケットの倍率が・・・高すぎるんだよ・・・ッ!!!!!

 

実は今回わたしも聖杯(チケット)戦争に敗れて死にそうになってたところをフォロワーさんに救済していただいて何とか一回は見れたんですが、ほんとこれ見たい人全員に見てもらいたいからもっとキャパでかいところでやるか公演期間長くしてほしかった・・・

秋公演も申し込んではみるけどまた倍率高くなりそう。欲を言えば次はぐだ男回が見てみたい!

 

 

 

ところで、舞台化に伴って開催されている円卓ピックアップガチャ

獅子王とモーさんを引くことができ、

 

見事、ガウェイン以外の円卓をコンプしました。

 

ガウエィン以外の。

ははは、ご冗談を。

王(星5)とモーさん(星5)は来てくれたってのに、お前(星4)ってやつは・・・・・・

焦らしプレイダメゼッタイ

f:id:kobashi_m:20170717142658j:plain

A3!関連その2(冬組ストーリーと秋組アルバム感想)

FGOとA3が同時にメンテに入って急にやることなくなったのでA3の感想を書きに来ました。

やっと第1部ストーリー読み終わったー!

とっくの昔にストーリー全解放されてたのに、読むのだいぶ先延ばしにしてたんですよ・・・早く読みたい気持ちもありつつ、読み終わるのもったいない気もして・・・

入院中に読もうかとも思ったんだけど、最後絶対泣くのわかってたのでHP100%の状態かつ誰にも邪魔されない環境で読みたいと思って我慢してました!

 

 

 

●冬組ストーリー感想(ネタバレ注意)

 

急にSF色が強くなったな!?

MANKAI寮の七不思議ヤバすぎる・・・ループとか怖いんですけど・・・

そんで御影密の正体が気になりすぎて途中からタイマンACTどころではなかった

何・・・?元殺し屋なの・・・?

しかも千秋楽後のファンレター(仮)も意味深で怖い!

こんな不穏なキャラだったとは・・・ふつーの不思議ちゃんキャラだと思ってたよ。

有栖川は見た目通りのやつだったけど思ってたより全然かわいくて面倒見よくて好感度上がった!!有栖川と密のコンビ好き。冬組ストーリー読んだ後に第2回公演の方も読んだら、それでさらにこのコンビ好きになった!密がすごくいいこだった・・・

雪白東さんはやはり私が危惧していた通りのド肉食でした。好きです。おいくつなんだろう。

紬と丞は、まあ、二人の世界って感じだった(察し)

 

 やっぱどの組も千秋楽でスタオベ受けて組子がみんなで喜ぶところが泣けるので、今回も案の定タイマンACT後のイベントスチルで泣いてしまった。よかった!GOD座打倒!借金完済!

あと「リフレイン」の回で監督が他の組の子たちの言葉を思い出すところがヤバかったです。

 

冬組、コイバナが全組の中で一番具体的で面白かったな・・・さすがオトナだ。

 

ところで、秋組と冬組で一緒にストリートACTするとこで、十座がめちゃくちゃ芝居上達してて感動した。まあヤクザ設定での万里とのやりとりは半分素って感じだけど・・・。

つーか、仲直り無間地獄人形は万里と十座にこそ使うべきだったのでは!?ループする二人見たかった。

 

 

 

 

 ●秋組アルバム感想

 

曲ごとのコメント書く前にこれだけ言わせて。 

 

兵頭十座

すごく

歌がうまい

 

 

十座おまえ・・・演技以外で摂津に勝てそうなものあるやん・・・

 

なんだろう、ものすごい聞きやすい。声が通る。発声の仕方が好きなのかな。

そして低音とファルセットの色気がすごい。

こ、こんなの十座じゃねーーーッッ!!いや十座だけど!

 

 

one×one(秋組全員)

 

いやいやいや、かっこよすぎでは?????

 

春組とか夏組みたいに「テンマ!」「ユキ!」みたいなやつやらなくていいの?!

てっきりA3のキャラソンは全組そういう方向性で行くのかと思ってたから、間奏中に万里と十座が殴り合いを始める寸劇が入ることも覚悟してたんだけど。

急にOLDCODEXみたいになりやがって・・・かっこよすぎてずるいぞ!

 

 

 

◆一夜限りの相棒(万里&十座)

いやいやいや、かっこよすぎでは(2回目)

キャラソンに限らずこういうジャズロック調の曲めちゃめちゃ好きなんだよぉ・・・よりによって万里十座でやるなんて・・・胸熱すぎて息できない助けて・・・

しかも万里も十座も歌い方がエロ3割増しって感じじゃないですか。ほんとにね、無理です。

イントロの「行くぞ」「ハァ?うっせぇ指図すんな」は万里と十座じゃなくてルチアーノとランスキーなんだよね・・・?当て書き最高かよ・・・皆木先生ありがとう・・・・

 

 

◆スーパーウルトライージーモード(万里ソロ)

クセがすごいんじゃぁ(千鳥の絵文字)

歌い出しだけ聞いて「あ~なんだ今回は結構聞き取りやすいじゃ~ん」って思ってたら0:38から全く聞き取れなくなって死んだ

いや違うんだこれは曲とミックスが悪い!

ただでさえクセがすごい歌い方なのにこんなエフェクトかけたらわけわかんなくなるだろ!

聞き取ることに必死すぎて歌詞が全く頭に入ってこないのであとで歌詞カード見ておきます・・・

そして悔しいけどそんな万里がめちゃめちゃkawaiiのでずっとこの歌い方のままでいてほしい

 

 

◆LONER(十座ソロ)

めっちゃいい曲・・・・・・・

歌詞の切なさとサビの盛り上がりと十座の歌の上手さで感極まって泣く

これまでのA3の曲の中で一番好きかもしれん。

 

 

 

冬組アルバムはまだ買ってないんだ・・・早く聞きたい。

esの憂鬱の有栖川と密は歌声が意外な感じだったな。あの曲好き。

A3!関連 (秋組ストーリーとキャラソン感想)

①秋組ストーリー感想(※ネタバレ注意)

 

 

左京さああああん

 

ずるいよこんなの!!

 

 

本番でミスした左京さんが監督に叱咤されて「もう若いやつに道を譲るのはやめた、これからはお前らを食う勢いで演る」って気合い入れ直すシーンがあるんですけど、芝居の話だと思ったらシナリオでも完全に食ってきたね!?!?

第1話からずっと「あ~~万里がかわいい~~万里がカッコ悪くてかわいい~万里がんばれ~~十座もがんばれ~~」って感じだったのに

終わってみたら「ハァ・・・・・左京さん・・・・・・・」になってるから本当・・・・・何だよこれ・・・・・・・

ただの金髪銭ゲバヤクザだと思ってたらまさかの初恋の女の子を一途に想い続ける純情ヤクザだった・・・

最後のアレは反則すぎィ!

はー、これだから。大人ってずるい。

 

秋組は、春夏ほど泣けるポイントはなかったけど、千秋楽での万里と十座のハイタッチはかなり痺れた。

思わず「スラムダンクの最終巻だーー!!!」って叫んだ。

サブタイが「ハイタッチ」だったのでサプライズ感は全くなかったけどwそれでもあのスチルは胸に刺さるものがある。

万里と十座ほんとに好きなんですよ・・・

普段なら殺し合いも辞さないライバル同士が同じ敵に向かって行って、2人が競い合うことで全体で見ればものすごいプラスの利益を生み出すのほんと最高・・・。FGO終章のカルナとアルジュナみたいなやつ。

あと第26話でお互いの悪口言われてキレるやつもサイコーでした。ガラの悪い青年AとB、ダシになってくれてありがとな!!!

 

秋組は各々の『ポートレート』を軸にしたシナリオ構成が面白かった!

キャラの背景とか芝居に対する思いが分かりやすかった。

こういうのは大抵一番明るく振舞ってるやつが一番深い闇を抱えてたりするんだ。俺は知ってる。七尾太一だ。

もうさぁ、ゆっきーの衣装完成したあたりからフラグ立ちまくりだし、ストーリー選択画面の下の方に嫌でも目に入る「切り裂かれた情熱」とかいうサブタイあるし。これは読み進めるのがつらいやつ・・・と思って進めてたら案の定でア~~~・・・しんどい・・・。

レニさんが思った以上に外道すぎた。やっぱりCV.置鮎龍太郎は裏切らない。安定の悪役。

冬組ストーリーではレニさんと晴翔をボコボコにしてハッピーエンドかな?

 

 

それはそうと伏見臣について。

高い打点からオリーブオイルドバァのOMI's キッチンSSRの絵が面白くて今までちょっと小馬鹿にしてたんだけど。

最近思うんだよね。

 

ガチで結婚するなら臣だな・・・・・・・って

 

家事完璧で面倒見よくて優しくて、いざとなったら元ヤンパワーで守ってくれる(でも喧嘩とかはしない)じゃん!?

はぁ・・・サイコーだよあんた・・・

旦那力ナンバーワンだ・・・

ゲームでの推しは至と万里だけど、現実での推しは臣です(??)

 

 

 

 

②キャラソン感想

春組と夏組のミニアルバムと主題歌の感想です。

 

◆Spring has come!(春組全員)

一番で真澄と綴の紹介パートがあって、ああこれ全員分やるやつね?とか思ってたらそれで終わったからびっくりしました。

なぜ! 不公平では!?

至はなんかやたら台詞パートで目立ってるからまぁギリセーフとして、咲也とシトロンの紹介しなくていいの!?

シトロンに至ってはソロの歌パートすらなく「花咲か爺さんデース!」の台詞だけって悲しすぎるでしょ・・・(もしかして中の人歌えない感じの人なのかな・・・とか色々察してしまう)

そして綴も紹介されてるだけで自分のソロはろくに与えられてないよね・・・?

なんだろうこのアンバランスなパート分けは。

やっぱり春組って劇団の初期メンツとして小綺麗にまとまってるように見えて実は結構カオスだな・・・

 

僕らの絆(咲也&真澄)

真澄歌上手いね!?高音が気持ちいい。

この2人意外にも咲也の方が年上なんだよね。同い年かと思ってたら。

咲也、一見頼りなさそうに見えて真澄をコントロールしてる感じいいよね。

 

赤い髪のチェリーブロッサム(咲也ソロ)

元気ハツラツな咲也にぴったりの可愛い曲でいいと思います。

 

SICK SICK SICK(真澄ソロ)

めっっっっちゃマイナーV系バンドあるあるなメロディーと歌詞なんですけどぉ!?

Dollyのjewel's dRIPに入ってそうな曲だ・・・(いつの話だ)

というかどのマイナー盤もこういう曲1曲は出してそう。

後ろでピロピロしてるギターとかめっちゃV系のソレだよ。あとサビで変な転調するあたりとかマジでV系あるあるなんだよ・・・・・誰かわかってくれ・・・・・

真澄、シドの妄想日記とかカバーしてくんないかな

 

 

オレサマ☆夏summer(夏組全員)

完全にミヨシカズナリに引っ張られたパリピソングで草

もうこれいっそミヨシのソロ曲でよかったんじゃね!?

春組に比べてこっちはみんな平等にパート与えられてていいね。さすが全員主役の夏組。

私事ですが、間奏中のミヨシカズナリの「みんな、かわウィーね!」で思いっきり吹き出してしまい、その際に唇が割れて流血したので、ミヨシカズナリはわたしの唇の皮を弁償してください。

 

楽園オアシス(天馬&幸)

アラビアぽい曲調好きだよ

2人とも歌い方がコメディ意識で可愛い!

 

夏のジレンマ(天馬ソロ)

ミスチルみがすごい

特にサビの一番最後の「だって俺なんだ」の歌詞の乗せ方がめっちゃミスチル

これ中の人も絶対意識してるでしょ!?歌い方桜井和寿に寄せてない!?

あと二番のコーラスがどうしても「カーチャン」に聞こえてしまう…

 

MINORITY(幸ソロ)

あ~すごくキャラソンっぽいキャラソンで好き。

ピアノがいい味出してる。

 

MANKAI☆開花宣言(A3!ders)

ユニット名、dersってなに・・・?とか思ったけどアレか、えーすりーだーずってことか。上手いこと言いやがって・・・

全体的にベースが大暴れしてて面白い。

私この中では摂津万里が一番好きなんですけど贔屓目フィルターかけても万里パート何言ってるかわからなくて笑った

舌を巻くな舌を

 

 

 

温泉イベは摂津万里SSRとりあえず一枚は確保したので一安心です。開花用にもう一枚欲しいから最終日まで石食いながら走るよ。

イベント走り終わったら雪白東が怖すぎる冬組ストーリーを読み進めます。

 

 

 

摂津万里の滑舌がとても楽しみな一枚。

『A3!(エースリー)』ミニアルバム A3! First AUTUMN EP

『A3!(エースリー)』ミニアルバム A3! First AUTUMN EP

 

 

 

A3! はじめました

正確には「はじめました」どころか、既に「はじめてみたらうっかり心臓を撃ち抜かれました」という状況です。A3。

もうこれ以上ソシャゲを増やすのはキツイ・・・などと言っておきながら、フォロワーさんのツイート見て面白そうだったのでついついDLしてしまいました。

 

内容をざっくり説明すると、自分が劇団の監督になって、メンバーを集めて、稽古して、公演を成功させる話。

ゲームシステムとしては、メンバーに稽古させて育成しつつ、育てたキャラでパーティ組んで公演してアイテムと金集めるって感じです。

あんスタとほぼ同じやん!?って思ったんだけど、もしかしてこういう感じのソシャゲって大体このシステムなのかな?

とにかくゲーム部分は工夫の余地があまり無いので適当に脳死プレイしてる。

じゃあ何がそんなに面白いのかって、

 

トーリーが!!!面白いんですよ!!!!

 

メインストーリーが、春夏秋冬の4組それぞれでメンバー集めから千秋楽まであるんですけど、

最初お芝居ド素人だったりそんなに熱意無かった子たちが、組子同士で喧嘩したり思わぬトラブルに見舞われたりしながらもなんとか続けていって、やってるうちにどんどんお芝居が楽しくなって、最後はみんなでサイコーの千秋楽を迎えるって流れが・・・・・本当に・・・・・泣ける・・・・・・・・

舞台好きな人なら特に刺さると思う・・・私も刺さった。若干テニミュと被った。

 

テニミュといえば、廣瀬大介が声優として出演しててびっくりしました。全然気づかなかった!クレジット見て知った。

普段結構声優さんで乙女ゲーム仲間選んでたりするんだけど、A3ほとんど知らない人ばっかり。ほぼ若手?

柿原さんとさとたくと豊永さんはかろうじて知ってる。あと浅沼さん!ゼーガペイン以来の再会。

 


まだ春組夏組しかメインストーリー読んでないので今後変わるかもですが、現時点で好きor気になってるキャラを紹介します。

(春夏メインストーリーと一部バクステのネタバレ注意)

 

 

茅ヶ崎至/春組

スーパーハイスペックエリートサラリーマン。

頭も良くて顔も良くて人当たりも良い。

というのは表の顔で、素はヒキコモリのガチゲーマー干物男。

とにかく顔がめちゃくちゃ好みでゲーム開始当初から気になってて、春組のストーリー読んだら加速度的に好きになってしまった。

春組メインストーリーの主役は咲也だけど、準主役は茅ヶ崎だったね!?ってぐらい、すっっっごい良い役どころでした。

最初は舞台に対してあまり熱意がなくて、周りとの温度差を感じて一度は劇団を辞めようとするんだよね。でも、千秋楽で足のケガで演技を続けられなくなりそうになったところを、咲也の『Show must go on』に助けられて公演は大成功、それでお芝居の楽しさとか達成感とか仲間の大切さに気付くんだよ・・・千秋楽のスチルがあまりにも尊すぎるから世界中の人間に見てほしい・・・・・・

そして、クソオタクだと思って油断してたら、バクステで刺された。会社の飲み会断る口実に監督さん使うし、いきなり名前呼びするし、「何なら本当に手でもつなぐ?」とか言ってからかってくるんだよ・・・なんだこいつ・・・好きだ・・・(簡単に堕ちた)

 

 

碓氷真澄/春組

監督大好き夢女キラー。

かなり序盤から出てきていきなり監督にベタ惚れ状態になるので、ゲーム始めたての夢女はおいおいどうした落ち着け!?と思いつつも心をがっちり掴まれると思います。私がそうでした。

監督の方は全然デレる気配ないのに、めげずに監督愛貫いててすごい。でも監督にちょっと邪険に扱われたり、監督が別の男と仲良くしてたらすぐ拗ねてどっか行っちゃう。

めんどくさかわいい。

 

 

皇天馬/夏組

A3界の跡部景吾

自信家で俺様でブイブイ言わせてるけどその実力は折り紙付き。超努力家で真面目。
親も自分も芸能人のセレブ一家なので、ちょっと世間知らずなところがあって、そこもまたかわいい。

夏組ストーリーでは、最初他のメンバーに対して上から目線で演技指導してるんだけど、そんな天馬にも意外な弱みがあることがわかり。。。

天馬もトラウマを克服するために努力するし、他のメンバーもそんな天馬をフォローするために頑張るし、まさに克服のsummer(サブタイ)なんだよなぁ

夏組の信頼と絆が深まって行く過程がほんとにもう・・・泣けるんですよ・・・・・

千秋楽でのユッキーの天馬に対してのアドリブ台詞は涙腺決壊不可避でした。

夏組ほんとに尊い青春友情ストーリーで好きだった。泣いた。

(天馬の紹介のはずが最終的に夏組ageになってしまった)

 


摂津万里/秋組

茅ヶ崎のバクステによく出てくる茅ヶ崎のゲーム仲間(秋組メインストーリーも本人のバクステも未読のため情報が乏しい)

普段やる気ないけど実はポテンシャルめちゃ高くて人生ナメてる系ヤンキー?

顔が好きなのと、からかい半分でよく監督ちゃん可愛いって言ってくる夢女キラー2号なので気になってます。

 

茅ヶ崎といい摂津といい、『普段省エネで生きてるやつが本気出すとめちゃくちゃ強い』みたいなのが性癖なんですよね。

でもこの2人はなんとなく好きって認めるのが悔しい。

 


雪白東/冬組

第一印象 : 結核を患った余命幾ばくもない深窓の姫

触れたら消えてしまいそうな儚さと、透き通るような美しさと、滲み出る色気がすごい・・・きれいなひとだなぁ・・・

 

と思ってたら、どうやらちょっと違うっぽいんだよね

 

まだメインストーリーやってないんで詳しいことは分かんないんですけど、他の人の稽古とかバクステでチラチラ出てくるの見てたら、

 

あれ、違うなこれ

 

この人 誘い受けの肉食獣だな

 

と感じました

 

いやたしかに儚げな美人なのは間違いないんですけどね?

それ以上にいかがわしさがすごすぎる

こいつは間違いなく“““ヤバイ”””奴だ・・・・

 

ってか冬組のストーリー展開が全然予想できない。まず有栖川加入の経緯が謎すぎる。異色すぎませんか、彼。

あと御影さん。うちに来た初のSRが彼だったんですが、バクステとか見る限り、この子は色々と大丈夫なんだろうか・・・と不安な気持ちに。たぶん三角パターンなんだろうけど。

幼馴染ホモは大分まともそうに見えるけどいかんせんホモだしなぁ(?)

 

 

 

秋組冬組のストーリーとバクステ(未読99件)これから読みます。楽しみです。

 

 

 

ところで、カードが被って開花(所謂凸)させたときの「ブルブルブルーミング!」ってやつ あれ何なんですか・・・

最初聞いたとき、えっ何この恥ずかしい掛け声!!??俺らの推しに何言わせてんだ!?!ってかなり衝撃だったんだけど、今や「あ~~はやく推しをブルブルブルーミングさせてぇ~~」って思いながら生活してるから怖いよね。ブルブルブルーミング。聞いてるうちにクセになってきた。

茅ヶ崎のブルーミングが思いのほかハイテンションだったのが面白すぎるし、ユッキーとかはかなりヤッツケ感あって好き。

 

 

 

MANKAI☆開花宣言(Game Size)

MANKAI☆開花宣言(Game Size)

 

 

テニミュ3rd ドリームライブ2017

f:id:kobashi_m:20170529220853j:plain

 

テニミュ3rdドリームライブ2017 5/27(土)の2公演に行ってきました。

ドリライ去年行けなかったので、2014年ぶり・・・?あのときは2nd終幕公演だったので、2ndモン絶対殺す的なしめやかな演出が多くて、楽しい気持半分、あ~2ndが終わってしまう~~という悲壮感半分だったんですが、今回は終始ポジティブな感じだったので純粋に楽しめました。山吹氷帝はもしかしたらこれで最後かもしれないけど・・・。全国氷帝も今のメンバーでやってほしいな~

 

 

忍足侑士観察メモ

 

 ・「もっと声出せるやろ」という煽りが似合わない

 これ、宍戸さんあたりが「おいお前らァ!!もっと声出せんだろーが!!!」みたいなテンションで言ってくれたら客席もヴォォォォイ!!!ってなるのに、なんか、忍足に忍足のテンションで言われても、お、おう・・・!みたいになるじゃん!?!?無茶すんな!!

 

・その後のがっくんへの丸投げ

 このあたりのやりとりすごく3rd氷帝っぽかった

 3rd忍足マジで意地悪さが全然ない・・・すごい優しくていい人かつ極めて健全なオーラが滲み出てる・・・天然っぽくて結構つっこまれキャラでフワフワしててあんまり余裕ない感じかわいい・・・3rd忍足がバスローブ姿でワイングラス持ってエクスタシーとかいうところ全然想像できない(2014)

  

・グッドコンビネーション

 忍足が床に座ってがっくんが立ってる時の絵面がめちゃくちゃ好きなのでグッドコンビネーション参加してくれててサイコ~にハイになった

 

・Seasonでの制服がめちゃくちゃかっこいい

 宍戸さんとかがっくんとかはネクタイゆるゆるでジャケットも全開なのに対して、忍足はネクタイ緩めてるけどジャケットは前閉めてこぎれいにまとめてる感じすごい忍足っぽくてすきです

 

・アンコールでの私服がめちゃくちゃかっこいい

 チムライでの黒シャツ×黒パンツも相当に萌えたけど今回のオシャレシャツ×オシャレパンツもよかった!!!これは私服勝ち組

 というかいくみんさんスタイルよすぎて何着てもかっこいいんじゃないかって気はする

 

・アンコールでサブステ来たとき

 南と一緒にヤーやってたのクッッッッソかわいかったから死んだ ほんと3rd忍足愛想よくてまぶしい

 あと手塚と顔見合わせて眼鏡上げてるのもかわいかった

 

・インマイハート

 ずっと片手ポッケに突っ込んだままでコールしてたのめんどくさがりの忍足って感じでかわいかった

 

 

3rd忍足はまぶしすぎて軽々しく彼女ヅラできないんだけど、出島とかサブステで忍足がたまたまこっち向きで踊ってるときはめっちゃ彼女ヅラで手振ってゴメンな 

 

 

その他の面白かったとこメモ

・あくつせんぱいと壇くん仲良すぎでかわいくてしぬかとおもった

氷帝だけやたら腰を振ったり回したりする振付が多すぎない?!中学生だぞ彼らは!!!

・氷のエンペラーとかブギウギとかやってくれたのとても嬉しかった

・「宍戸と鳳はどうした」「あいつらはもうやってます」 最初見たときマジで一瞬何のことかわからなくて激しく動揺してしまった 当然テニスだよなそれ以外何があるっていうんだ

氷帝が出てくるときのスクリーンの映像(氷の結晶が砕けるようなアレ)グラブルのガチャ引くときの画面と似ててガチャ引きたくなった

・三浦ひろきさんのバレエ普通にすごくない?めちゃくちゃかっこよかった・・・テニミュの後もいろんな舞台出て人気出てほしいな

・なんか全体的に滝さん大活躍しててすごかった チムライに引き続きトークコーナーと日替わりで光る滝さん・・・俺をレギュラーにで他校生に邪魔されまくっておろおろする滝さん・・・かわいい・・・

アコーディオン弾いてるときの滝さんがマジで滝さんのイメージぴったりで感動したし衣装すんごい似合ってたし最高。(指全然動いてないどころか鍵盤に触れてすらいなかったところは笑った)ドリライ2014のニツヅマ滝さんなんておもちゃのピアノとカスタネットだぞ すごい進化だ

・昼公演の席がよくて通路に面したとこだったんですけど、インマイハートの最後の方ずっと目の前で滝さん踊ってて終わった後のお辞儀の仕方がめちゃくちゃ麗しくてはぁ~~~3rd滝さんSUKI・・・・・・になった 至近距離で見るとなお美しすぎる滝萩之介

 

ゲストコーナーはダブル宍戸鳳ペアの回がすごくうるさくておもしろかったです 関西人つよい

歴代キャストが卒業後も連絡とってたり飲みに行ってたりするのを聞くとなんか嬉しい

 

 

余談ですが帰りの新幹線ひかりに乗ったら豊橋で降りるつもりが豊橋に止まらなくて名古屋まで乗り越しちゃいました。

たまに止まらないのがあるらしい。なんだそのトラップ。

もう俺はこだましか信じない。